fmfukuoka

番組紹介

放送時間: (火)21:00-21:55
パーソナリティ: 今村 敦子
e-mail: eiga@fmfukuoka.jp


2018年7月17日(火)曲目リスト

(1)スティル・フォーリング・フォー・ユー/エリー・ゴールディング
(「ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」より)
(2)ワンダーラスト/降谷建志(「虹色デイズ」より)
(3)オールド・タイム・ロックンロール/ボブ・シーガー(「卒業白書」より)
(4)エモーション/デスティニーズ・チャイルド
(5)セイ...イフ・ユー・フィール・オールライト/クリスタル・ウォーターズ
(6)ラン・トゥ・ユー/ブライアン・アダムス
(7)イズ・ディス・ラブ/ホワイト・スネイク
(8)ユー・ラーン/アラニス・モリセット
(9)オール55/サラ・マクラクラン(「ボーイズ・オン・ザ・サイド」より)

2018年7月10日(火)曲目リスト

(1)グーニーズがグッド・イナフ/シンディー・ローパー(「グーニーズ」より)
(2)君の瞳に恋してる/ボーイズ・タウン・ギャング(「セラヴィ!」主題歌)
(3)クレイジーラブ/井上陽水(「かもめ食堂」エンディングテーマ)
(4)ナッシング・トゥ・デクレア/クラウドベリー・ジャム
(5)ホエア・ハート・イズ/プリファブ・スプラウト
(6)レディ・イン・レッド/クリス・デ・バー(「ワーキング・ガール」より)

今村敦子シネマblog「君が君で君だ」

今村敦子です。

7月10日(火)のシネマフルライフでは 映画「君が君で君だ」の
松井大悟監督と池松壮亮さんのインタビューをお届けします。
P1050138.JPG
松井監督は 福岡で活躍中のコラムニスト トコさんの息子さん。
トコさんはテレビでも長年ご一緒させていただいていて監督のお話はよく聞いていましたが
なかなかゆっくりお会いする機会がなく、今回 念願叶ってのインタビューでした。

彼の作品はいくつか観ていますが、共通しているのは 若者の特権というか特質というのか
10代〜20代前半に誰しも多かれ少なかれ持っている不安定さ未熟さ怖いものなさ。
その心情や言動がみずみずしく表現されているということ。
その感覚を忘れずに持ち続けられている松井監督。
実際にはもちろん大人で常識的でスマート。
聞くと 演者達とまたチームでかなり長いディスカッションを繰り返しながら 危うい人物像を作り上げていっているとか。
そう思えない作りになっているのが、すごい!

池松壮亮さんも エキセントリックな役が多いので 感覚的な方なんだろうと思い込んでいたら
これまたギャップに驚かされました。
実に客観的に役も 周りもみていて、
職人のように役を組み立てていく方でした。

今作品は 福岡への愛に溢れています。
博多弁が散りばめられていて地元民は さらに 楽しめますよ!

あなたは これを 愛と 呼びますか?
確かめにいってくださいね!

映画「君が君で君だ」7月7日(土)から公開

◆映画「君が君で君だ」https://kimikimikimi.jp/

2018年7月3日(火)曲目リスト

(1)オン・アワ・オウン/ボビー・ブラウン(「ゴストバスターズ2」より)
(2)ミライのテーマ/山下達郎(「未来のミライ」オープニングテーマ)
(3)シャイン/ローラ・イジボア
(4)マイ・エバー・チェンジング・ムーズ/スタイル・カウンシル
(5)微笑みにふれて/ジュリア・フォーダム
(6)ワイルド・シング/X(「メジャーリーグ」より)

2018年6月26日(火)曲目リスト

(1)チェンジ・ザ・ワールド/エリック・クラプトン(「フェノミナン」より)
(2)夜のスピード/感覚ピエロ(「パンク侍、切られて候」エンディングテーマ)
(3)奇跡/シェネル(「今夜、ロマンス劇場で」主題歌)
(4)ラヴ・ミー・ナウ/ブリアン・コリガン
(5)愛ゆえに/10cc
(6)愛は吐息のように/ベルリン(「トップ・ガン」より)
(7)ディス・クッド・ビー・ヘヴン/シール(「天使がくれた時間」より)

今村敦子シネマblog「虹色デイズ」

男子高校生4人の周りでおこる学園生活をリアルに 描いている
映画「虹色デイズ」
出演の佐野玲於さんと横浜流星さんとお会いしました。

スクリーンの中ではキラキラしたピュアな高校生を元気に演じていましたが
実際のお二人は さすが落ち着いていて
一つ一つ言葉を選びながら 話してくれました。

春夏秋冬 高校2年〜3年を駆け抜けるストーリー。
大人な私達なら あの頃を甘酸っぱい気持ちで振り返る、
同年代なら この年の男子の表面には見えてこない 気持ちが見えてくる映画です

インタビューの模様は 7/3(火)シネマフルライフで!お楽しみに!P6110003.JPG

(1)キャント・ストップ・ザ・フィーリング/ジャスティン・ティンバーレイク
(「トロールズ」より)
(2)闘う戦士たちへ愛を込めて/サザンオールスターズ(「空飛ぶタイヤ」主題
歌)
(3)オン・オブ・アス/ジョン・オズボーン
(4)パーフェクト/エド・シーラン
(5)ハピエスト・フール/マイア・ヒラサワ
(6)ファイヤー・ワーク/ケイティ・ペリー(「ソウルサーファー」より)
(7)雨に唱えば/ジーン・ケリー(「雨に唱えば」より)

放送時間変更のお知らせ

いつも「シネマフルライフ」をお聴きいただきありがとうございます。

6/19(火)「シネマフルライフ」はワールドカップ関連特別番組放送のため
6/18(月)21:00?21:55に変更となります。

なお、6/26(火)は通常通りの放送時間の予定です。

(1)好きにならずにいられない/リック・ザ・ティンズ(「恋しくて」より)
(2)ターン・バック・タイム/シェール(「デットプール2」より)
(3)美女と野獣/アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド(「美女と野獣」よ
り)
(4)時は永遠に/セリーヌ・ディオン(「美女と野獣」より)
(5)ヘイ/ファティマ・レイニー
(6)シェイプ・オブ・マイ・ハート/スティング(「レオン」より)
(7)ボーン・スリッピー/アンダー・ワールド(「トレイン・スポッティング」
より)

(1)スマグラーズ・ブルース/グレン・フライ(「マイアミ・ヴァイス」より)
(2)あなたはあなたのままでいい/今井美樹(「終わった人」主題歌)
(3)himawari/Mr.children(「君の膵臓をたべたい」主題歌)
(4)ユー・アー・ビューティフル/セイザー
(5)バス&トレイン/バチェラー・ガールズ
(6)ザ・フレイム/チープ・トリック
(7)アフター・ザ・レイン/ネルソン
(8)フォーエバー・マン/エリック・クラプトン
(9)シッティン・アップ・イン・マイ・ルーム/ブランディ(「ため息つかせて」
より

パーソナリティ

今村敦子
今村敦子

メッセージ募集中!

アーカイブ