FM 福岡 FUKUOKA

MORNING JAM

問題です!

バックナンバー

2024-02-21(水)

行政や司法、警察など 公職に就いてる人の

賄賂が社会問題になったインドの問題。

汚職に反対の意思を示す目的で

ちょっと変わった紙幣、お札が作られました。

どんなお札でしょう?

答え:額面が0のお札(0ルピー紙幣)

インドの公職でわいろが蔓延しているといわれている。
特に警察、地方行政、司法の職にある人から賄賂を要求されたことがあるという割合が多く、社会問題となった。
これに反対する意思を示すために作られたのは「0ルピー紙幣」。
これは汚職に反対するNGOが作ったもので、2007年以降、250万枚以上を配布。
賄賂を要求された時にNoの意志を示すために渡す。今も使われているという。

答えはこちら

2024-02-20(火)

104.8メートル。

これは、東ドイツのやり投げ選手、

ウベ・ホーンが1984年に出した記録。

ですが、今はこの記録、認められません。

何故、幻の記録になってしまったんでしょう?

答え:(飛びすぎて)ルールが変えられたから

東ドイツのやり投げ選手、ウベ・ホーンは1984年7月、ベルリンで行われた競技会でそれまでの世界記録、99.72mを5m以上上回る104.80mという記録を出した。
人類史上、唯一100mを超える大記録。しかしこの記録が問題となる。他のトラック競技に走者にやりが当たったら危険。
そこで、この大会以後やりの重心のルールが変更。飛距離を抑えたやりを使うようになりそれまでの記録は無効となってしまった。
現行ルールの世界記録は98.47m。女子は72.28m。

答えはこちら

2024-02-19(月)

パンの老舗・木村屋が先日

発売開始した、「恋AIパン」。

AIで分析して、恋の味をパンで表現したもの。

その中の一つ、「初めてのデート味」は、

ライムと、果物の何が混ざっているでしょう?

答え:柿

あんぱんの元祖である木村屋總本店が、NEC(日本電気)、ABEMAの恋愛番組とコラボレーションし、AIを活用して商品を開発。2月1日から、恋愛感情と味を紐づけて表現した蒸しパン「恋AIパン」5種類を発売した。
これは、ABEMAの人気恋愛番組「今日、好きになりました。」の参加者の会話と、フルーツやスイーツが登場する約100万曲の歌詞をNECのAIで分析し、それぞれの感情をグラフ化して開発に反映させている。
「今日、好きになりました。」は、初対面の現役高校生による「運命の恋と青春の修学旅行」をテーマにした恋愛リアリティ番組で、今時の恋愛での会話、言葉、流行が詰まっている。
そんな若者たちの会話データを、「出会い」「告白」「初めてのデート」といった恋愛シーンごとに32個の感情ワードとの相関を分析。恋愛シーン別に感情の傾向を可視化した。さらに、約100万曲の日本語の歌詞データベースから183種類のフルーツやスイーツなどの食品を含む約3.5万曲を抽出。今度はそれらの食品を含む歌詞に感情スコアを付与し、食品のイメージが持つ感情の傾向を可視化。
以上の「恋愛シーンごとの感情」と「食品のイメージが持つ感情」を紐づけ、恋の気持ちに相応しい食品上位50種をリストアップ。その中から木村屋が相性の良い食品の組み合わせを選定して「恋AIパン」を作り上げたという。
ラインナップは、「涙の失恋味」「運命の出会い味」「初めてのデート味」「やきもち味」「結ばれる両想い味」(税込200円)の5種類。
「恋AIパン」は木村屋の直営店やオンラインショップにて順次販売を開始。

答えはこちら

2024-02-16(金)

スポーツなぞなぞ~

足で蹴るのは禁止されてるのに、

何ゲームもくり返しやってると、つい、

足が出てしまうスポーツ。

なーんだ?

答え:バスケット(ボール)

「バスケット」を何度もくりかえすと、
バスケットバスケットバスケットバス…蹴っとばす!

答えはこちら

2024-02-15(木)

時代劇 好きですか?

「時代劇」という言葉、

実は元々、頭にもう1文字

漢字がついていました。

今は省略されているその「漢字」

何でしょう?

答え:新

今は「時代劇」としか言われないが、この言葉のルーツをさかのぼると元々は「新時代劇」という言葉だった。
そもそも「時代劇」の「時代」は江戸や明治といった、時期を表す「時代」ではない。この言葉が生まれたのは明治時代。
それまでの演劇・芸能といえば歌舞伎や講談を題材としたもの。
明治に入り新しいスタイルの芸能として登場したのが「新時代」の劇=「新時代劇」。社会的テーマや人間描写を盛り込んだ、新しい物だった。
今も「時代劇」の舞台が江戸や明治初期なので、当時の「新時代劇」の舞台がそうだった、というだけの話。

答えはこちら

2024-02-14(水)

クイズ! イタリア語で愛を語ろう!

「Ogni giorno mi innamoro' di te!」

これはイタリア語で定番の愛の言葉。

「〇〇、君に恋してる」

最初に入る言葉は、何でしょう?

答え:毎日

ヴァレンタイン司教(269年2月14日没)の生まれ故郷はイタリア・ローマ。
そんなイタリアの愛の言葉「Ogni giorno」で毎日の意味。「毎日、君に恋してる」

答えはこちら

2024-02-13(火)

日本は着物の人が多かったから

助けが必要。

だから、その人が座る場所に

名前が付きました。

何でしょう?

答え:助手席

運転席の隣は「助手席」と呼ばれるが元々、英語など他の言語ではなくその概念がない。
後部座席と同じく「passenger seat」=乗客の席。
「助手席」という言葉が生まれたのは、大正時代の日本のタクシー。当時は着物が多く、乗り降りに手助けする人が必要。そこで助ける人を「助手」と呼び、その助手が座る席だから「助手席」と呼ぶようになった。

答えはこちら

2024-02-12(月)

強い日差しから目を守ってくれる、サングラス。

もともとは、日除けでも、ファッションでもなく、

表情を隠すために、

ある職業の人が使っていました。

どんな職業の人でしょう?

答え:裁判官

サングラスといえば、強い太陽光線や照り返しから目を保護するもの、つまり日よけとして、海辺やスキー場で広く使われている。ところがこれが作られた当初は、全く思いもよらぬ使われ方をしていた。
意外にも、サングラスのルーツは15世紀の中国・明の時代。その頃は眼鏡をいぶして、ススで黒くするという素朴な技術で作られ、度は入っていなかった。そしてこれを使っていたのが、裁判官。これは裁判中、裁判官が証拠の真偽などをどのように判断しているのか、目の動きから相手に悟られないようにするため。
一方、日光や紫外線から目を守るという、現在と同じ用途のサングラスが誕生したのは、1923年、アメリカ陸軍航空隊のマクレディ中尉が、北米大陸横断に成功したことがきっかけ。この時、太陽のまぶしさに悩まされた中尉は、帰還後、光学メーカーのボシュロム社に開発を依頼した。こうして6年の歳月をかけて完成したのが、サングラスの定番ともなっている「レイバン」である。
その後、ハリウッドスターたちが愛用するようになると、オシャレの小道具としてのサングラスが誕生。1960年代にガラス製品の一大メーカー、フォスター・グラント社が、サングラスをかけた俳優たちをCMに登場させ、人気に火がついた。

答えはこちら

2024-02-09(金)

バレンタインなぞなぞ~

2月14日に、チームのみんなで

仲間意識を持って乗り込む

乗り物って、なーんだ?

答え:バン

みんな一緒に、「連帯」感を持って「バン」に乗る日。それが「バレンタイン」デー。

答えはこちら

2024-02-08(木)

最初に、それを作った という記録は

1557年の唐津。

江戸時代には日本全国で作られるようになりました。

当時はそのまま食べるだけでなく

お吸い物の具にしたり

大根おろしとわさびをのせたり。

この食べ物、何でしょう?

答え:カステラ

鶏卵、小麦粉に砂糖や水飴を加えオーブンで焼く「カステラ」。
長崎が有名だが日本で最初に作ったのは1557年の肥前・唐津で宣教師がつくったものだとされている。
江戸時代の中頃には全国で作られるようになったが砂糖の量は今より少なく甘さ控えめ。
大根おろしとわさびをのせて食べたりお吸い物に入れたりしていた。

答えはこちら

1 2 3 4 5 6 7